radiko.jp(ラジコ)の使い方&レビュー!クリアな音質が好評です♪

こんにちは。

今日はインターネットでラジオを聴けるiPhoneアプリ「radiko.jp(ラジコ)」の使い方と、使ってみた感想をレビューしてみたいと思います。

ラジコ

この「radiko.jp(ラジコ)」は民放ラジオ局のサイマル放送(同じ内容の番組を異なる手段で配信する放送形態のこと)を聴くことが出来ます。
通常のラジオの電波は関係なく、ネット環境があれば非常にクリアな音質で放送を楽しむことが出来ちゃいます♪

使い方も簡単ですし、無料ですし、一度試してみてはいかがでしょうか?


スポンサードリンク



iPhoneアプリ「radiko.jp(ラジコ)」の設定&使い方

まずはApp Storeで「radiko.jp」と検索して下さい。

IMG_0644


以下のようなiPhoneアプリが出てきたら、「入手」をタップしてインストールします。(私は一度インストールしているので下の画像は、雲のようなマークになっています)

IMG_0645


とりあえず「ログインせずに利用する」をタップして下さい。

IMG_0646


位置情報の利用は必要ですので、「許可」をタップして下さい。

IMG_0647


今回は、「TOKYO FM」を聴いてみたいと思います。

IMG_0648


今放送中の番組が放送されます。番組をタップして下さい。

IMG_0649


タイムラインが表示されます。
お気に入りの番組はクリップに保存して、時間になるとプッシュ通知で知らせてくれる機能もあります。
「クリップ」をタップして下さい。

IMG_0650


「クリップに追加する」をタップします。

IMG_0651


クリップに追加されましたね。
「プッシュ通知」のOFFの部分をタップするといろいろと設定が出来ます。
こういう機能も便利ですよね♪

IMG_0652

IMG_0653



スポンサードリンク



「radiko.jp(ラジコ)」のレビュー&使ってみた感想!データ通信量はかかるのか?

では、iPhoneアプリ「radiko.jp(ラジコ)」をレビューしてみたいと思います。

レビューしてみた率直な感想として、

「音が綺麗で快適だけど、通信料って大丈夫かな?」

ということです。

ラジオって普通は何か作業しながら聴くものですし、思わず流しっぱなしになっちゃいますよね?
通常のラジオならいいのですが、これはインターネット回線を利用したものですから、データ通信を行っているのが前提です。

YouTubeとかNetflixとか見ちゃうとすぐに上限に達しちゃいますし(汗)

では、この「radiko.jp(ラジコ)」ではどの位データ通信量を使っているのか?調べてみたところ、およその目安としては、

1時間の視聴で約30MB位です。

一日3時間聴くとして、大目に見積もっても約100MB。
約10日で1GB位ですかね。

本当に目安なので参考程度にして頂きたいと思うのですが、基本的にWifi経由で聴くことをオススメします。

私はかつて息子がYouTubeで仮面ライダーの動画を見たがって大変だった時期がありまして、調子こいてどんどん見せていたら(Wifi無しで)、当然のようにデータ通信量の上限に達してしまい、月末までiPhoneでのネット閲覧がめちゃめちゃ遅くて本当に困りました(汗)

それ以来、データ通信量には非常に敏感になってまして、基本的にいつもwimax2も一緒に持ち歩いています。
子供がグズったり、どうしてもじっとしていて欲しい時には動画系は重宝しますから。

さすがに息子にラジオは聴かせませんが(笑)、データ通信量には十分注意して楽しんで下さいね♪

最後までご覧頂き、ありがとうございました!

おすすめアプリ
>1位:MSQRD(マスカレード)
>2位:クラシルフード
>3位:ゆれくるコール
>4位:MOLDIV(写真コラージュ)
>5位:バッテリーセーバー


スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ