LINE Toolsの使い方&レビュー!ちょっとした時にあると便利な17のツール

こんにちは。

今日は日常生活であると便利な機能を17つも揃えたiPhoneアプリ「LINE Tools」の使い方と、使ってみた感想をレビューしてみたいと思います。

ラインツール

この「LINE Tools」は鏡や虫眼鏡、年号・年齢チェック、単位やサイズの変換機能など、普段の生活であると便利な17種類のツールが詰め込まれています。
ところどころにLINEのオリジナルキャラクターが登場するなどの演出もあって、シンプルですが非常に助かるアプリです。

使い方もかんたんですし、かなり実用性の高いアプリとなっています。


スポンサードリンク



iPhoneアプリ「LINE Tools」の設定&使い方

まずはApp Storeで「LINE Tools」と検索して下さい。

IMG_0610


以下のようなiPhoneアプリが出てきたら、「入手」をタップしてインストールします。

IMG_0611


以下のように17種類の便利なツールが取り揃えられています。
使い方は直感で操作できますので、一通り触ってみてください。

IMG_0612

IMG_0613

IMG_0614


それでは、私が便利だと思ったツールをご紹介したいと思います。

まずは、『懐中電灯』。
iPhoneにはもともと機能がありますが、LINE Toolsのほうが使い勝手がいいです。
ON/OFFの切り替えもしやすいですし、ロック機能も付いています。
私は、町内会とか子ども会とかの行事の片付けなどで、真っ暗な倉庫の中とかに入ることがあるので、重宝しています。

IMG_0615


次に、『鏡』機能です。
これは女性であれば相当重宝するのではないでしょうか?
ちょっとした化粧直しなど、使えるシーンは多岐にわたると思います。
画面中央したの雪の結晶みたいなマークをタップするとストップモーションになります。
この鏡機能があるだけでもこのアプリを入れておく価値はあると思います(カメラ機能で代用できるじゃん・・・というツッコミは無しでお願いしますm(_ _)m)。
※↓は我が家の天井です

IMG_0617


次は『元号・年齢チェック』です。
これも便利ですよ!例えば、

自分の親って、今何歳だっけ?

みたいなこと多くないですか?
そんな時にこのアプリを使えば一瞬で年齢が分かっちゃうんです!
これ、最高です!

画面右上の「年齢」をタップします。

IMG_0620


「西暦」を「昭和」に設定し、年月日の部分をタップして誕生日を入力します。
ここでは、『昭和19年08月24日』を設定します。

IMG_0622


すると年齢が表示されます。
これで親の年齢や子供の年齢がわからなくなってもすぐに調べられます。
さすがに誕生日は忘れないようにしましょうね(笑)

IMG_0623


最後は「サイズ変換」です。
これもめっちゃ便利です!!

IMG_0624


特に買い物に行った時にサイズ表示がよく分からなくて困ったことありますよね?
インチ→センチに変換したり、靴などのアメリカサイズ→日本サイズに変換出来たりします。
これで、わざわざ店員さんに聞かなくても大丈夫ですね♪


スポンサードリンク



「LINE Tools」のレビュー&使ってみた感想

では、iPhoneアプリ「LINE Tools」をレビューしてみたいと思います。

レビューしてみた率直な感想として、

「これめっちゃ便利!!」

ということです。
ありきたりですみません(汗)

特に先ほど挙げさせて頂いた3つの機能はずっと欲しかった機能なので、これを考えた人に感謝です!

他にも、『虫眼鏡』や『パスタメジャー』や『QRコードリーダー』、定番のストップウォッチやタイマーなどもあります。
もともとiPhoneに入っていた機能でも使えなくはないですが、一工夫されていますので、是非入れてみてください。

そして、よく使う機能はお気に入りに登録できます。

IMG_0625


いちいちスクロールするのも面倒ですし、さすがに全部の機能はいらないですから(汗)。
こういうアプリがあると、ますますiPhoneが手放せなくなっちゃいますね♪

最後までご覧頂き、ありがとうございました!

おすすめアプリ
>1位:MSQRD(マスカレード)
>2位:クラシルフード
>3位:ゆれくるコール
>4位:MOLDIV(写真コラージュ)
>5位:バッテリーセーバー


スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ