さくっとシークレットアプリの使い方&レビュー!見られたくない写真を保護します!

こんにちは。

今日は見られたくない写真を保護できるiPhoneアプリ「さくっとシークレット」の使い方と、使ってみた感想をレビューしてみたいと思います。

さくっとシークレット

この「さくっとシークレット」は、アプリ内に専用アルバムを作成して、iPhoneで撮影した写真を移動することで、「写真」アプリから閲覧出来ないようにします。
さくっとシークレットアプリの起動はパスワード保護されますので、移動した写真は自分しか閲覧出来ないようになります。

使い方も簡単です。他人にiPhoneを貸した時など、勝手に写真を見られる心配もありませんので便利ですよ♪


スポンサードリンク



iPhoneアプリ「さくっとシークレット」の設定&使い方

まずはApp Storeで「さくっとシークレット」と検索して下さい。

IMG_1027


以下のようなiPhoneアプリが出てきたら、「入手」をタップしてインストールします。

IMG_1028


早速パスコードを設定します。「パスコードを設定する」をタップします。

IMG_1029


続いてパスコードを入力します。自分しかわからないコードを設定しましょう。

IMG_1030


同じパスコードを再度入力します。

IMG_1031


では、早速使ってみましょう。右下の「+」の使いはじめるをタップします。

IMG_1032


すると写真アプリ内の画像が表示されます。ここから保護したい写真を選択します。選択し終わったら「保存」をタップします。

IMG_1034


続いて、写真アプリ内の写真を削除します。そうしないとせっかく保護しても意味無いですからね。「OK」をタップします。

IMG_1035


以下の様な画面がでますので、「削除」をタップします。

IMG_1042


これで、写真の保護が完了です。

IMG_1043


続いて、保護した写真を、写真アプリに戻す方法を説明します。右下の赤枠部分をタップします。

IMG_1037


さらに赤枠部分をタップします。

IMG_1038


赤枠の「画像を保存」をタップすると保存完了です。

IMG_1039


見られてもいいけど、間違って消されたくない時でもこのアプリは便利です。一度使ってみてはいかがでしょうか?


スポンサードリンク



「さくっとシークレット」のレビュー&使ってみた感想!

それでは、iPhoneアプリ「さくっとシークレット」の使い方などをレビューしてみたいと思います。

レビューしてみた率直な感想としては、

「こういう機能欲しかった!」

ということです。

iPhoneに保存した写真って、意外と人に見せる機会多いですよね。
特に飲み会とか。

見せたい写真だけ見せられればいいのですが、他にもいっぱい写真があると、見せたい写真にたどり着くまで見せたくない写真が見えてしまうことってありますよね(笑)。

これがちょっと恥ずかしい写真とかだと嫌じゃないですか?

私は小さな子供がいるので、結構子供の写真を撮るのですが、結構部屋が汚かったり、隣で嫁さんがノーメイクで爆睡してたり(笑)、あんまり人様にお見せ出来るような写真が意外とないんですよね。

なので、こういうアプリは非常に助かります。もっと早く知りたかったです!

最後までご覧頂き、ありがとうございました!

おすすめアプリ
>1位:MSQRD(マスカレード)
>2位:クラシルフード
>3位:ゆれくるコール
>4位:MOLDIV(写真コラージュ)
>5位:バッテリーセーバー


スポンサードリンク


One Response to “さくっとシークレットアプリの使い方&レビュー!見られたくない写真を保護します!”

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ