アンパンマンのジグソーパズル アプリの使い方&レビュー!小さいお子様にどうぞ!

こんにちは。

今日は、アンパンマンのジグソーパズルが遊べるアプリ「アンパンマンのジグソーパズル」の使い方と、使ってみた感想をレビューしてみたいと思います。

アンパンマン

この「アンパンマンのジグソーパズル」は、2ピースと6ピースの簡単なジグソーパズルデームです。もちろん絵はアンパンマンのキャラクター達です。

使い方も簡単です。直感で操作できますので、まだ言葉の分からない小さなお子様でも遊べるアプリとなっております。


スポンサードリンク



iPhoneアプリ「アンパンマンのジグソーパズル」の使い方

まずはApp Storeで「アンパンマンのジグソーパズル」と検索して下さい。

IMG_0254_R


以下のようなiPhoneアプリが出てきたら、「入手」をタップしてインストールします。

IMG_0255_R


初期画面はこんな感じです。任意の場所をタッチします。

IMG_0256_R


課金アイテムがありますが、上の二つは無料でお楽しみ頂けます。まずは、左側のパズルを見てみましょう。

IMG_0257_R


最初は2ピースからです。2ピースのジグソーパズルってなかなかないですよね(笑)。

IMG_0258_R


画面中央下にガイド機能もあります。線が入る程度ですが、最初はあったほうがいいかもしれません。

IMG_0259_R


使い方としては、こんな感じで指でピースをドラッグするだけです。

IMG_0260_R


見事完成です!これなら1歳位のお子様でもいけるのではないでしょうか。

IMG_0261_R


次は6ピースに挑戦です!「スタート」をタップします。

IMG_0262_R


これは先程に比べるとグンとレベルアップした感じがします。

IMG_0263_R


無事クリアして、次は12ピースに挑戦だ!と思いきや、ここからは有料となります。

IMG_0265_R


IMG_0266_R


続いて、もう一つの無料パズルを見てみましょう。

IMG_0267_R


こちらも同じく2ピースと6ピースまでとなっています。

IMG_0269_R


有料パックって値段はいくらするのでしょうか。「ぜんぶパック」をタップして確認してみましょう。

IMG_0271_R


全部で30種類のパズルが楽しめて480円だそうです。アナログのジグソーパズルを買うと安くても500円くらいしますから、意外とお得かもしれませんね。ちなにみ「にこにこパック」と「わくわくパック」は360円でした。ご参考までに。

IMG_0272_R


以上、簡単ですが「アンパンマンのジグソーパズル」アプリの使い方をご紹介しました。とにかく小さいお子様向けのパズルです。


スポンサードリンク



「アンパンマンのジグソーパズル」のレビュー&使ってみた感想!

それでは、iPhoneアプリ「アンパンマンのジグソーパズル」アプリの使い方などをレビューしてみたいと思います。レビューしてみた率直な感想としては、

「小さいお子様向けのパズル」

ということです。
まだ1歳位のお子様にアプリで遊ばせることに対しては、賛否両論いろいろな意見があるかと思いますが、私は基本やらせません。でもどうしても静かに、じっとしておいてほしい場面ってありますよね。電車の中とか、外食中の食べ終わった後とか、ちょっとした待ち時間とか…。そういう時はこういうアプリが一つあると本当に重宝します。

うちは3歳の息子がいるのですが、小6のお兄ちゃんとどうしてもお留守番して欲しい時は、アプリをやらせて兄に面倒見させる時があります。ほんの数十分くらいならこういうアプリがあれば大丈夫です。本当はよくないのだとは思いますが…。

昔はこういう物がなかったですから、私のやり方はお叱りを受けるかもしれませんが、時代も時代ですから、こういう小さいお子様向けのアプリは本当に助かります。もし、興味があれば今回紹介したアプリもそうですけど、他にもいろいろ出回ってますので、チェックしてみることをオススメします。

最後までご覧頂き、ありがとうございました!

おすすめアプリ
>1位:MSQRD(マスカレード)
>2位:クラシルフード
>3位:ゆれくるコール
>4位:MOLDIV(写真コラージュ)
>5位:バッテリーセーバー


スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ