六月花嫁のブーケ アプリの使い方&レビュー!脱出ゲームっぽくないと話題に!

こんにちは。

今日は、仕掛けを使ってブーケを探すアプリ「脱出ゲーム六月花嫁のブーケ」の使い方と、使ってみた感想をレビューしてみたいと思います。

花嫁

この「脱出ゲーム六月花嫁のブーケ」は、ピタゴラスイッチのような仕掛けを使って、花嫁に渡すブーケを見つけ出すパズルゲームです。

使い方も簡単です。説明は一切なしの手探りで色んな所を触って、物を取ったり使ったりして仕掛けを操作しましょう。


スポンサードリンク



iPhoneアプリ「脱出ゲーム六月花嫁のブーケ」の使い方

まずはApp Storeで「六月花嫁のブーケ」と検索して下さい。

IMG_0198_R


以下のようなiPhoneアプリが出てきたら、「入手」をタップしてインストールします。

IMG_0199_R


初期画面はこんな感じです。さっそく「01」をタップして、実際にプレイしてみましょう。

IMG_0200_R


特に使い方の説明もなくゲームがスタートします。どうでしょう?赤枠の部分がなんだか気になりませんか?とりあえずタップしてみますね。

IMG_0201_R


すると白い縦長のオブジェクトがクルッと半回転します。そこにはお目当てのブーケがありますね。タップしてブーケをゲットしましょう。

IMG_0202_R


ステージ01はこれでクリアです。ちょっと簡単でしたが、このアプリの雰囲気は分かって頂けたのではないでしょうか。任意の場所をタップして次のステージへ進みましょう。

IMG_0203_R


これがステージ02の画面です。右下の何だか大きなオブジェクトが気になりますね。とりあえずタップしてみます。

IMG_0204_R


すると、左下に一旦先ほどのオブジェクトをキープ出来ます。これをどう使うかがポイントとなります。
次に、中央左にある赤枠部分に先ほどのオブジェクトを置いてみましょう。下の使いたいアイテムを赤くアクティブにした状態で、赤枠部分をタップすることで使うことが出来ます。

IMG_0205_R


すると、先ほどのアイテムの重みでフタが開いて、見事中からブーケが出てきました!

IMG_0206_R


IMG_0207_R


続いては一手戻したい時に、やり直す方法をご紹介します。この画面はステージ03の途中の画面なのですが、赤枠の丸いボールがこれ以上動かなくなったので一手戻したいです。そういう時は画面右上の矢印のアイコンをタップします。

IMG_0208_R


すると先ほどの丸いボールが画面右上の元の場所に戻りました。さらにタップするともう一手戻ります。うまく使いながらゲームを進めて行って下さいね。

IMG_0209_R


どんどんステージをクリアしていくと、先程はロックがかかっていたステージもいつの間にか解除されています。

IMG_0215_R


そして見事ステージ09までクリアすると「記念トロフィーをお受取り下さい」と出ます。画面上の「ヒント&トロフィー」をタップして受け取って下さいね。

IMG_0216_R


以上、簡単ですが「脱出ゲーム六月花嫁のブーケ」アプリの使い方をご紹介しました。とにかく色んな所をタップしまくって、仕掛けの謎を解いてみて下さいね♪


スポンサードリンク



「脱出ゲーム六月花嫁のブーケ」のレビュー&使ってみた感想!

それでは、iPhoneアプリ「脱出ゲーム六月花嫁のブーケ」アプリの使い方などをレビューしてみたいと思います。レビューしてみた率直な感想としては、

「たったの9ステージなの!?」

ということです。

このアプリはシリーズ物のアプリの一つだったようで、トロフィーを受け取るには簡単な会員登録が必要です。このアプリ単体で見たらたったの9ステージしかなくとっても物足りなかったのですが、シリーズ物なのであれば、まあ仕方ないのかなと思ったりもしています。トロフィーを集められるようですので、興味のある方はコンプリートを目指すのもいいかと思います。

でもまあ、このアプリ単体としてはわざわざインストールして楽しむほどのアプリでもないような気がしますね…。クオリティーはそこそこなのでもっとステージ数を増やすと面白いのになんだか勿体無い気はします。アプリがリリースされてまだ半月位ですから、今後に期待したいと思います。

最後になりましたが、結局このアプリ、脱出ゲームの要素が全くなかったです!(笑)。

最後までご覧頂き、ありがとうございました!

おすすめアプリ
>1位:MSQRD(マスカレード)
>2位:クラシルフード
>3位:ゆれくるコール
>4位:MOLDIV(写真コラージュ)
>5位:バッテリーセーバー


スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ