ピンポンカーブ アプリの使い方&レビュー!あなたの反射神経が試されます!

こんにちは。

今日は、ただ来たボールを打ち返すゲームアプリ「ピンポンカーブ」の使い方と、使ってみた感想をレビューしてみたいと思います。

ピンポンカーブ

この「ピンポンカーブ」は、コンピュータとボールの打ち合いをするゲームです。上下左右に壁があり、打ち返せなかった方が負けという非常にシンプルなピンポンゲームとなっております。

使い方も簡単です。打ち返されたボールの軌跡をいち早く予測して打ち返しましょう。


スポンサードリンク



iPhoneアプリ「ピンポンカーブ」の設定&使い方

まずはApp Storeで「ピンポンカーブ」と検索して下さい。

IMG_1886


以下のようなiPhoneアプリが出てきたら、「入手」をタップしてインストールします。

IMG_1887


ゲームを開始する前に、ゲームのやり方を確認しましょう。「HOW TO PLAY」をタップします。

IMG_1888


ゲームの説明はこれだけです。”当たる瞬間の動きでボールがカーブ”するみたいですね。これを使わない手はありません。確認したら右上の「×」をタップします。

IMG_1889


では、「START」をタップしてゲームを開始しましょう。

IMG_1890


初めてなのでまずは、「EASY」を選択してみます。

IMG_1891


各カテゴリー20レベルまであるようですね。「01 LEVEL」からチャレンジしてみましょう。

IMG_1892


画面をタップするとゲーム開始です。

IMG_1893


初めは、ゆっくりボールがこちらに飛んできます。赤枠で示した枠でボールを打ち返しましょう。中央の○の部分にボールが当たるとスピードがアップします。さらにミートする瞬間にボールをこする感じにすると回転がかかり、ボールがカーブします。
とにかく慣れないうちは、ボールを打ち返すことだけに集中しましょう。

IMG_1894


2ポイント先取でクリアとなります。コンピューターが打ち返せなかった時は、このように★印で今何ポイントか分かるようになっています。

IMG_1895


2ポイント先取するとこのように★が二つ集まり無事クリアです。

IMG_1896


逆に自分がミスをするとこのように「ポイントをとられました・・・」と出ます。これが意外と悔しいんですよね。

IMG_1897


そのレベルをクリアするとこのような画面になります。「NEXT」をタップし、次のレベルへ行きましょう。

IMG_1898


このアプリは完全無料ですので、このように頻繁に広告が表示されます。落ち着いて下の方にある「CLOSE」をタップしましょう。最初のうちは思わず広告をタップしちゃいますけどね・・・。

IMG_1899


以上、簡単ですが「ピンポンカーブ」アプリの使い方をご紹介しました。非常にシンプルなゲームですが意外と難しいので思わずハマっちゃう人もいるのではないでしょうか。


スポンサードリンク



「ピンポンカーブ」のレビュー&使ってみた感想!

それでは、iPhoneアプリ「ピンポンカーブ」の使い方などをレビューしてみたいと思います。

レビューしてみた率直な感想としては、

「とにかく真ん中の○に当てることが大事!」

ということです。

慣れてくるとカーブをかけて相手に打ち返せないようにするのですが、それだとレベルが上がるとあまり通用しなくなります。逆に真ん中の○にミートすると、スピードがアップして、大してカーブしていなくても相手が取れなくなります。さらに真ん中にミートしてカーブがかかると「curve」と文字が出ます。

意外とイライラするのが、自分の指が邪魔!ということです。何回もラリーが続くと壁にガンガンあたるので、ボールを指で追っかける際に自分の指でボールを見失うことが多くなります。これはもう慣れるしかないのですが、個人的にはこれにかなりイライラしました(笑)。まだ左右の動きにはついていけるのですが、上下になると厳しいですね。自分はEASYのレベル10で挫折しちゃいました・・・。

でも結構ハマってあっという間にレベル100まで行く人もいるようですので、興味がある人は是非チャレンジしてみてくださいね。トロい私には難しかったです(汗)。

最後までご覧頂き、ありがとうございました!

おすすめアプリ
>1位:MSQRD(マスカレード)
>2位:クラシルフード
>3位:ゆれくるコール
>4位:MOLDIV(写真コラージュ)
>5位:バッテリーセーバー


スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ